副業

ブログで稼ぐ方法!ドロップシッピングのやり方やプロバイダーを紹介

Pocket

 

ドロップシッピングという言葉。聞いたことありませんか?

在庫を持たなくてもネットショップを運営できる!それが「ドロップシッピング」なんです。

今回は、ドロップシッピングとは?ドロップシッピングのやり方から稼ぐ方法、そしてドロップシッピングプロバイダーを解説していきます。

スポンサーリンク

 

ドロップシッピングとは?

ドロップシッピング

商品を販売する人が、在庫を持たずに商品を販売できる」という画期的な流通システムで、現在、急速に注目を集めています。

 

売り手は商品の受注と、その受注データをサプライヤー(メーカーなど)に送る作業だけを行います。

 

実際の商品の発送についてはサプライヤーから直接行われるので、

売り手、つまりあなたは「仕入れに奔走する、在庫を抱える、煩雑な発送作業をする」などの面倒な作業を行う必要がありません

また、ネットショッピングのためのサイト構築の手間も、ドロップシッピングには必要ありません。

非常に手軽に始められるのが何より大きな魅力なのです。

スポンサーリンク

 

ドロップシッピングを始めるにはどうすればいいのか

いざドロップシッピングを始めよう!

という場合には、一体何をすればいいのでしょうか?

 

ドロップシッピングを始めるまでの過程について見てみましょう。

ドロップシッピングを始めるときに

まずやらなければならないのがドロップシッピングプロバイダー(以下、DSP)との契約です。

 

DSPはたくさんありますので、そのなかから1つを決めて契約します。

もうひとつ重要なのが、ブログや自分のウェブサイトを用意することです。

始めるドロップシッピングの種類によって何を用意するかは変わってきますが、初心者であればブログを用意するのが最も簡単でリーズナブルです。

 

ドロップシッビング開設までの流れ(ブログ対応型の場合)

それでは自分でドロップシッピングを始めてみるまでの流れはどうなっているのでしょうか。

 

1.自分のブログやウェブサイトなどを用意します。

いきなり最初から商品を販売しようと頑張らないで、まずはプログに慣れるところから始めましょう。

2.完成したら次にDSPと契約します。

DSPにログインして、どんな商品があるのかを見てみましょう。

「売れ筋商品」を検索するとおもしろい商品が見つかるかもしれません。

3.ブログに慣れたら商品の販売に挑戦です。

4.具体的には「タグ」と呼ばれるHTMLコードを作り、ブログのエントリー内に貼るだけの作業です。

難しいように聞こえますが DSP内の説明に従えは簡単にできます。

スポンサーリンク

 

ドロップシッピングはDSP選びを慎重に

ドロップシッピングにおいて

商品を売るメーカーとあなたの間に立ち、商品管理から決済までの業務を行ってくれるのがDSPです。

それだけに、DSPは非常に重要な存在になってきます。

ただし、複数のDSPと契約するわけにはいきません。

あなたのショッピングサイトといえども、決済システムはDSPに依存することになります。

 

あなたのショッピングサイトのなかにいろんな決済システムがあれば、クライアントの混乱を招くでしょうし、あなたのサイトも煩雑になってしまいます。

それを避けるために1つのサイトで利用するDSPは1つになるのが自然な流れといえます。

 

また、ドロップシッピングの場合、DSPによって商品の種類やサービスも変わってきます。

あなたに合ったDSPがどんなものなのか、しっかり見極めましょう。

スポンサーリンク

 

おすすめDSP「ドロップシッピングプロバイダー」

しっかりした会社でも、タグを作るときに操作法が複雑だったり、使い勝手のよくないD SPも少なくありません。

そのあたりも十分加味して、DSP選びをしましょう。

 

代表的なDSP「もしもドロップシッピング」

http://www.moshimo.com/

<おすすめ度>

★★★★★

<利用料金>

無料

<特徴>

代表的なDSPとして、「もしもドロップシッピング」を紹介します。

株式会社もしもが提供しているブログ対応型の、日本で最大手のDSPです。

このDSPの特徴は、品数の豊富さです。

というのも、ドン・キ・ホーテグループの「ドンキコム」と提携しているのです。

 

また、「タグ」と呼ばれる商品広告を作る機能が非常に使い勝手がよく、パソコンに不慣れな人でも簡単にできます。

売上管理ツールなどの充実度も高く、まずは少しやってみようという人には非常に便利なDSPなのです。

世間一般的に、もしもドロップシッピングの評判は良いと思われます。

スポンサーリンク

 

電脳卸ドロップシッピング

http://www.d-064.com/

<おすすめ度>

★★★★☆

<利用料金>

無料

<特徴>

かんたんDSプランと、仕入れPROの二種類のプランがあります。

「かんたんDSプランは、電脳卸ドロップシッピングのようにHTMLを生成し、でき上がったHTMLをウェブサイトやブログに貼り付けることにより、決済システムヘのリンクができ、それによってショップを作るというものです。

ブログストアなどに用いることができます。

 

通販素材.com

https://shop.tsuhan-sozai.com/

<おすすめ度>

★★★★☆

<利用料金>

無料

<特徴>

通販業務を行っていた企業のため、通販のノウハウが蓄積されています。

また、独自商品があるため、他DSPを使用しているドロップシッパーと差別化しやすいのが特徴です。

スポンサーリンク

 

商品選びには「消費者としての視線」をもつ

ドロップシッピングで売上を伸ばすための重要事項のひとつに「何を売るかの見極め」があります。

いくらいいブログを書いて、検索エンジンから数多くのアクセスを得たとしても、自分が売っている商品が訪間者にとって魅力的ではなく、買ってもらえないのであれば何の利益も出ません。

DSPに登録された数多くの商品のなかから、サイトを見た人が「買いたい!」と思う商品を選び出すのはそれほど難しいことではありません。

まずはあなた自身が「今何が欲しいのか?」について、自分に問いかけてみることです。

 

自分がお客になったつもりで

何が売っていれば助かるか、何を売っていてほしいかを常に意識しましょう。

 

そして、あなたならではの売れ筋商品を、ぜひ見つけてみましよう。

それがドロップシッピングサイト運営の楽しさのひとつともいえます。

ヤフオクやネットショップについてはこちらもご覧ください

 

 

SEO対策でアクセス数を増やそう!

いくらいい商品を揃えても、あなたのブログヘのアクセスが少ないと商品を買ってもらうことはできません。

それは、アフィリエイトなどほかのネットビジネスも同じです。

アフィリエイトについてはこちらもご覧ください

 

 

 

では、どうやってブログヘのアクセスアップを狙うのでしょうか?

そこで大切なのが

「SEO(Search Engine Optimization)」つまり検索エンジン対策です。

 

たとえばあなたがテニス用品を買いたい場合、検索エンジンに「テニス用品」と打ち込み、上位に来ているショップから開き、商品を選んで行くのではないでしょうか?

その「上位」に自分のサイトをもって行くのが「SEO対策」なのです。

ほとんどの方がこの検索エンジンを使ってあなたのサイトに来るので、SEO対策は非常に重要です。

国内検索エンジンの代表格は、Yahoo! JapanとGoogleです。

スポンサーリンク

 

検索エンジンは、巡回ロボットを使い自動的にサイトの情報を収集し、それぞれのロジックに従い、情報の重要度を決定しています。

SEO対策は、検索エンジンのロボットに対しサイトの内容が重要で、検索するユーザーの役に立つことをアピールする手法です。

SEO対策がうまくいくと、ューザーが特定のキーワードで検索した場合、1ページ目の上位に表示されることになり、その結果アクセスアップが期待できます。

もちろんSEO対策は多くのユーザーにアピールできるサイトの内容となって、初めて売上という本当の効果が実感できるものです。

アクセスを集めることだけに集中せず、サイトの充実を図ることが大切です。

 

ドロップシッピングの評価

ドロップシッピングのまとめ評価としては

・難易度★★★☆☆

・収入 ★★★★☆

・必要スキル:基本的なインターネットの知識

・必要機材:インターネット環境