【沖縄グルメ】食べログでも美味しいと評価されるおすすめ店を紹介!

旅行/観光

 

こんにちは。

夏の季節は沖縄に行きたくなるakapです。

沖縄旅行では観光より食べ歩きが優先で行動するのですが、私が実際に行ってみて良かった!美味しかったお店をご紹介します。

 

題して、【沖縄グルメ】食べログでも美味しいと評価されるおすすめ店で食事をした感想レポートを紹介します!

スポンサーリンク

 

沖縄おすすめ店 その1「酒月」

DSC_0298

こちらのお店は、若狭で「潮」っていう割烹で働いていた方がお店を出しているということで調べて探しまくって見つけたお店になります。

 

ここは沖縄ですが、沖縄料理ではありません

各地の旬の食材を取り寄せ料理されています。

 

沖縄料理に飽きて、美味しい和食を食べたいときはこちらのお店が良いかと思います。

 

私も何度か通っているお店です。

お店の場所は松山のメイン通りから少し入ったビルの1Fになります。

白い提灯が目印になっているのですが、少しわかりにくく入り口が奥まっていて、隠れ家的なお店です。

スポンサーリンク

 

店のつくりは一枚板の白木のカウンター(8席くらい)と座敷席(10人くらい)があります。

カウンターは広めで、一段上はおすすめの食材が並んでいるって感じでどの料理も魅力的です!

DSC_0297 (1)

いつもカウンターで食材が並んでいるのを確認しながら注文します。

メニューは、グランドメニューとその日のおすすめメニューがあります。

 

◎冷製茶碗蒸し

DSC_0293 (1)

とろとろの中にしゃきっとした歯ごたえがあり良い出汁で美味しいです。

 

◎本日のおばんざいより

DSC_0295 (1)

からしれんこん

 酒月

鯖の棒寿司

 

鯖の棒寿司ですが、正直私は鯖の押し寿司はあまり好んで食べないのですが、このお店の鯖の棒寿司は、鯖がプリプリしていて酢の加減も良く本当に美味しくオススメです。

 

  DSC_0304

季節野菜の白和え

  DSC_0310

湯葉あんかけ丼

 

◎今日のあてメニューより

DSC_0299 (2)

天然ひらめのポン酢

 DSC_0309

たら白子醤油焼き

 DSC_0305 (1)

生牡蠣

 DSC_0307

石垣牛の燻製

  

ここのお店は、味がやさしくて美味しいです。

いつもお腹一杯で満足できるお店です。

スポンサーリンク

おすすめメニュー

  • 鯖の棒寿司 650円
  • 今日のお造り 450円~
  • 今日のおばんざい 450円~
     大将にオススメを聞いてください。  

店名:酒月
TEL:098-861-5117
住所:沖縄県那覇市松山1-15-7 マツヤマ115ビル 1F
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜日
カード:可

 

沖縄おすすめ店 その2「旬肴 ひとしずく」

正統派の懐石料理がいただける沖縄では稀有な存在のお店になります。

非常に繊細な出汁使いの和食がいただけるお店です。

毎月、懐石のコースが変わります! 前菜から始まりデザート迄のコースとなり1名確か3000円です。(3500円だったかも。ごめんなさい。忘れました)

 

でも、このお値段でこの料理はお得です。

スポンサーリンク

 

基本コースは前菜、刺身、煮物、焼き物、椀物、天ぷら、炊き込みご飯、デザートなどで、日本酒も置いてあるので、美味しい料理に日本酒は良く合います。

料理とお酒がおいしくて少々飲みすぎました。

スポンサーリンク

旬肴 ひとしずくのおすすめ料理

懐石コース 3000円

 

店名:旬肴 ひとしずく
住所:〒904-0116 沖縄県中頭郡 北谷町北谷2丁目6−10
電話:098-936-5539
営業時間:11時30分~15時00分18時00分~23時00分
定休日:日曜、最終月曜日
カード:可(JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)

 

航空券からパッケージツアーなど幅広いラインナップ

沖縄おすすめ店 その3「郷土料理の琉音」

郷土料理の琉音 (キョウドリョウリノ リュウネ)と読みます。

沖縄料理は今まで何度も食べてるが、コース専門の琉球料理は始めて食べました!

 

お店の特徴としては、今では出すお店が限られているという琉球の宮廷料理を、家庭的な形にアレンジし、型式ばった雰囲気でなはなくカジュアルに頂くことができるお店です。

スポンサーリンク

 

今回のコースは3,500円で8品内容は下記となります。

12039662_696855633783583_1946744256769013184_n

豆腐よう、みぬだるセット、どぅるわかしー、ジーマーミ豆腐、ソーミンたしやー、ラフテー、豚飯(どぅんはん)・漬物、西国米(しーくびー)の8品です。

 

◎豆腐よう

12042846_696855410450272_3833480120590692924_n

豆腐よう

18世紀の琉球王朝時代に中国から伝わった豆腐乳を元に作られた料理です。

ふくよかな甘みと香りの後にコクと苦味があり丁寧に作られていて美味しい。

お店によって豆腐ようは味が異なるのでいろいろなお店で食べてみるのも良しですね。

  

◎みぬだるセット

12004122_696855473783599_6807528487147299693_n

みぬだる」とは

豚肉にすり黒胡麻を乗せて蒸した料理。

みぬ=蓑、だる=タレを意味するそうです。

 

豚肉は脂も付いており、しっとりした柔らかさで味はよく染み込んでいます。

黒胡麻の風味と豚の旨味がマッチしています。

 

その横には、種付きのゴーヤーの揚げ物でサクサクに揚げており苦味がくせになります。

田芋(たーんむ)の素揚げは、沖縄固有の水田に生える芋とのことで、甘みあります。

スポンサーリンク

 

◎どぅるわかしー

12080351_900783796667769_2814421784921651003_o

田芋、豚肉、椎茸、出汁などを混ぜており食感はもっちりとしており、田芋の甘みに豚のコクと椎茸の旨味が出てて食欲をそそります。

どぅるわかしー」は宮廷の出産・結婚祝い、還暦古希・米寿祝いなどに出される料理と言われています。

 

◎ジーマーミ豆腐

12033157_696855503783596_1319514979754503461_n

鰹出汁はすっきりしており塩が少々きいている、モチモチのジーマーミ豆腐です。

  

◎ソーミンたしやー

沖縄2015-5

素麺を島らっきょうと島ネギと混ぜて一緒に食べます。

鰹出汁が利いており素麺合います。

島らっきょうがピリッとしており、ネギが甘いのでちょうど良いです。

スポンサーリンク

  

◎らふてー

12009738_696855560450257_5673625833771240833_n

沖縄料理店では人気なラフテ―ですが、もともとは宮廷料理だったそうです。

甘味噌味でじっくり煮込まれており、食感はトロトロで口の中でとろけます。

 

◎豚飯(どぅんはん)と漬物

12049731_696855577116922_4390083965461821359_n

豚肉、椎茸、人参、沖縄蒲鉾などが混ざっている炊き込みご飯です。

 

ご飯に鰹の出汁を掛けて頂くのですが、まず出汁だけでも美味しいです。

漬物はヘチマ、冬瓜、ハイビスカスになっています。

 

◎西国米(しーくびー)

12039538_696855607116919_2654977503420414529_n

タピオカのデザートです。

シークヮーサーのゼリーとスターフルーツになります。

シークヮーサーの酸味とスターフルーツほのかな甘みでさわやかなデザートです。

スポンサーリンク

 

◎こんぺん

胡麻たっぷりの餡を包んだ月餅風のお菓子です。

 

そして、最後に41種類の薬草茶。

これが、体に非常に良いらしく調子にのってガブガブ飲んでたら、帰宅後に見事にお腹を下す!いやー。

いろんな意味で奥深いね(笑)

 

ちなみに、沖縄料理には以下の言葉が入った料理があります。

意味を知ってました?

ちゃんぷるー」とは野菜を数種類入れ炒めもので豆腐が入っているもの。

たしやー」とは豆腐が入っていない炒めもののこと。

いりちー」とは出汁を使って豚肉などを煮たものだそうです。

意味が分かれば、どんな料理なのか想像できてきますね。

 

スポンサーリンク

おすすめコース

  • 大変お得な 8品 3,500円コース
  • おしながき 10品 4,500円コース
  • おしながき 13品 6,000円コース

店名:郷土料理の琉音 (キョウドリョウリノ リュウネ)
住所: 〒900-0033 沖縄県那覇市 久米1丁目16−13
電話: 098-868-3456(完全予約制)
営業時間:17時00分~22時00分 最終入店時間19:30
定休日:水曜 ・日曜
カード:不可

 

航空券からパッケージツアーなど幅広いラインナップ

商品充実!複数の宿泊希望日が一度に検索可能!日本旅行!

沖縄おすすめ店 その4「レストラン メゾンドフジイ」

2017年4月再訪レビュー

前回のランチの期待と胸に今回はディナーを予約して再訪しました。

結論からいうと、少しガッカリしました。

お店を改装しスタイリッシュはお洒落なお店になっていますが、コストパフォーマンスとサービス共に個人的な評価として低下していると思います。

あくまで個人的意見です!

 

私たちが訪問した時にお店の窓が開いたままになっていたので、入る時に私が戸を閉めたのですが、女性のソムリエさんがその後また、戸を開けていました。

 

なぜ、開けたのか分かりませんが、それで入口の戸を開けたままディナーが開始されました。

まずここで思ったのが、えっ。ここは、レストランだよね。という事!

ビストロでもバルでもなければ、レストランはレストランらしくして頂きたいです。

 

入口が開いたままだと通行人や外の音がして料理に集中できない。。。

 

また、お値段は前回より上がっており

・現在ランチは3500円~

・ディナーは7000円~

今回訪問した時はディナーを予約して食べにいきました。

 

まず、最初に泡を注文して美味しかったので期待が高まります。

お酒は料理に合わせて女性ソムリエが勧めてくれる「料理に寄り添うグラスワイン ペアリングコース」3500円をお願いしました。

スポンサーリンク

 

料理自体は美味しく頂きましたが、料理に寄り添うワインのペアリングは私的には合いませんでした。

と思っていたら入口の扉を開けたままなので、案の定、妻が虫にさされれ、かゆくて食事どころではなくなってしまいました。。。

もう早く食事を終えて、早く帰りたい気分でした。

 

帰り際に、女性ソムリエの方にレストランとして扉のことをお伝えしました。

 

お値段は上がりましたが、料理ファンはたくさんいると思いますので、サービス向上につながると嬉しいです。

スポンサーリンク

 

2015年10月

沖縄到着したら早々にランチへお邪魔しています。

このお店は、値段が安くてランチは、1、850円~となっており、味が優しくて美味しく接客が丁寧で可愛らしいと全てにおいてかなりの満足度です。

何かの書き込みを見て気になって行ったお店ですがレベルが高くて少し驚きました。

 

◎前菜

12006120_696778293791317_1841381791751917694_n

店看板の島野菜と魚介のゼリー寄せバジルソースです。

とにかくお店お勧めの看板メニューということです。

 

まず、バジルソースが非常に美味しい。

少しの酸味とオイルの調合が絶妙なのか島野菜と魚介のゼリーに合います。

お皿たっぷりとバジルソースがかかってるのでパンに付けて食べます。

 

 ◎スープ 

12046675_696778307124649_3183165536354579175_n

サラッとしていますが口当たりが滑らかで美味しいです。

 

 ◎メインの魚 

沖縄2015-2

白身魚のポアレで焼き加減は非常に良い。

ソースは蟹のクリームソースと思われるが魚もソースも私の好きな味付けでした。

スポンサーリンク

 

 ◎メインの肉

12032961_696778380457975_9127300350847421099_n

焼き具合が絶妙で食べた触感が良い感じの料理となっています

沖縄2015-3

味付けもほどよくちゃんと肉の味がして美味しいです。

 

 ◎デザート 

11062133_696778400457973_2154831936611236792_n

エスプレッソクリームにピスタチオオイルです。

 

変わったプリンかと思いましたが、少し苦めのエスプレッソ味に、ピスタチオオイルが絡んで口あたりが非常にまろやかで美味しいです。

 

ランチで美味しいということはディナーも気になります。

滞在中にもう一度行きたかったくらいです。

スポンサーリンク

レストラン メゾンドフジイ おすすめコース

  • プリフィックスランチコース 1850円~数種類の中から選び自分で作るオリジナルコース
  • おまかせコース 4000円~、5800円~、7000円~

店名:メゾン ド フジイ
TEL:098-862-0312 予約可
住所:沖縄県那覇市久茂地2丁目10-19 1階
交通:沖縄モノレール 美栄橋駅 県庁前駅より 共に徒歩5分
営業時間:12:01~13;30 L.O 14:30閉店。18:31~22:00L.O。
ランチ営業、日曜営業
定休日:水曜日
・公式サイトURL:http://fujiikouhou.ti-da.net/(引用元:公式サイトURL ※文字加工は引用者による。)

スポンサーリンク

まとめ

料理・空間・接客など実際に行ってみて美味しく満足できるお店だとまた来ようかなと思いますよね。

今回、ご紹介したお店はそんなお店でした。

 

沖縄市内で食事をしたい場合は、こちらもご覧ください。

【沖縄グルメ】ブログでも美味しいと評価される食べてみたいおすすめ店
こんにちは。こんな記事を書いているとさらに沖縄に行きたくなるakapです。 沖縄旅行では観光より食べ歩きが優先で行動するのです

オトクな割引クーポンを利用して国内旅行!
 

余談!ちょっとした風景の一コマ。

沖縄余談

郷土料理の琉音に行く途中テクテク歩いていると途中で見つけました。

そこには、沖縄そば店の隣に、信州そば店!?

ここは沖縄だぞ。

アウェーでがんばれ!信州そば!と応援したくなる雰囲気でした。



お店、レストランを探すなら食べログ!
 

ジ・アッタテラスクラブタワーズについてはこちらをご覧ください。

ジ・アッタテラスクラブタワーズへ宿泊!沖縄恩納村のリゾートホテル
こんにちは。akapです。 あなたは、沖縄に行ったとき何をしますか? 観光や海水浴、食べ物やリゾートなど人によりさまざま

恩納村周辺で食事する場合は、こちらもご覧ください。

【沖縄グルメ】恩納村周辺ホテルに宿泊なら食事したいおすすめ店
沖縄の恩納村って知ってます? 恩納村と聞いて良く言われるのが、万座毛や万座ビーチ、ムーンビーチですよね。 ジ・アッタテラ

コメント

  1. […] 【沖縄グルメ】沖縄旅行で行った食べログでも美味しいと評価されるオススメ店(1) […]

  2. […] ▶【沖縄グルメ】沖縄旅行で行った食べログでも美味しいと評価されるオススメ店(1) […]

  3. […] 【沖縄グルメ】沖縄旅行で行った食べログでも美味しいと評価されるオススメ店(1)http://akap-senpai.com/okinawa-gourmet-1/ こんにちは。夏の季節は沖縄に行きたくなるakapです。沖縄旅行 […]