東京グルメ食べ歩き!俺のシリーズ「銀座しまだ」にきてみたよ。

Pocket

どうも、こんばんは。

美味しいものが食べたいと思っているakapです。

好きな食べ物をあげるといろいろありますが、やっぱり和食が食べたくなります。

今回は、東京グルメ食べ歩き!俺のシリーズ「銀座しまだ」についてです。

スポンサーリンク

「銀座しまだ」さんに行ってきました

銀座しまだ」は

新橋駅・銀座駅から程近い私が好きな、立ち飲み料亭です。

 店の場所は、JR新橋駅、または東京メトロ銀座線から徒歩7~8分程度位で着きます。

 駅から店の距離はそんなにないですが、人が多いのでこの位の時間はかかるかと。

DSC_0148

ちょっと隠れ家的に店の下に小さく看板がありますのでお見逃しなく。

また、時間によってはお店の外に人が並んでることもあるのでそれで場所が分かるかもしれないですね。

中は、立ち飲み席10席とテーブル席4席のみのこじんまりとした造りだけど、またそれが良い!! 

トイレ行くときとか、「ちょっとすみません」的な。

料理は注文を受けて

奥の調理場で調理される料理が多くカウンターでは注文や飲み物が用意される形です。

カウンター(1~2人)は大忙しで

お寿司屋や料亭のように

ゆっくり大将との会話やサービスや空間を楽しまれたい方には向いていません。 

カウンターは人で埋まるので

遠慮なく注文しましょう。

店員さんが聞いてきてくれることもありますが、お客さんが多く忙しい場合は、こちらから注文しないと料理はでてこないですよ。

スポンサーリンク

  

お気に入りの料理について

私はいつも

刺身からはじまり、ふぐ、肉、カニなど食べたいと思ったものを全部お願いしています。

気付いたら大体、全12品くらいです。

ウニふぐ(皮、てっさ、唐揚げ)と白子の天ぷらとカニが特に絶品でしたね。

DSC_0133

DSC_0176

しまだ2  

朝から何もも食べてなかったから欲張って食べ過ぎましたが大満足です!!

とらふぐの唐揚げが美味しいので、それを目的に食べに来たのに売り切れってことが度々あります。

やっぱり営業開始すぐに来ないとダメなのね~と考えさせられるこの頃です。

私たちは、終盤にステーキやヒレカツなど、肉2品食べたりして、かなりの肉食系です。

DSC_0181

〆に「からすみそば」がお勧めといわれていますので注文してみることに。

DSC_0139

からすみの濃厚なコクと塩気で蕎麦を食べますが、皆さん絶品といわれているので好きなんでしょうね。

確かに美味しいです。

私は普通のあっさりしたそばが好きなので通常のお蕎麦が良いです。 

 

〆のもう一つ卵かけごはん、ご飯、卵黄身、粉チーズ、好みで少量の醤油をかけて。チーズの発想は無かったので、斬新でおいしかったですよ。

DSC_0142

仕事が定時であがれる日には銀座へ立ち寄る感じです。

いつも行くと、待ち時間がほとんどなく入れるからこの店は相性が良いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【店名】:銀座しまだ
【TEL】 :03-3572-8972(予約可)
【住所】:東京都中央区銀座8-2-8 高坂ビル1F
【交通】:新橋駅から375m
【営業】:■月~金 17:00~23:30(L.O.23:00) ■土 17:00~23:00(L.O.22:00) 夜10時以降入店可
【定休日】: 日・祝(不定休) ※8月7日、14日~17日
【予算】 : [夜]¥4,000~¥6,000程度 カード 不可
※保証するものではありませんので、詳しくは直接お店にお問い合わせください。

東京グルメについてはこちらもご覧ください

スポンサーリンク

おすすめトピック



シェアお願いします!

フォローお願いします!