Facebook

YouTubeの動画をFacebookで共有したい!これって違法なの?

Pocket
LINEで送る

 

YouTubeにアップされているテレビ番組や動画を見たことはありますか?

これら動画のほとんどは無許可でアップされている場合が多いのです。

その無許可の動画をシェアした場合、違法とみなされる場合もあるんです。

スポンサーリンク

 

YouTubeで違法にアップされたテレビ番組や動画に注意

現在は、いろいろな共有サイトがありますが、YouTubeもその一つ!

日本でもっとも人気のある動画共有サイトと言って過言ではありません。

 

利用者も確実に増え続けていますが、

困ったことに、著作権に対する意識の低いユーザーの「違法アップロード」があるのも事実です。

 

音楽、映画、着うた、音楽のライブ動画、ゲーム音楽、アニメ、テレビ番組などは違法アップロードの可能性が非常に高いので注意しましょう。

特に、アニメ番組やテレビ番組の一部や全編をアップしている動画などは、許諾を得たという表示がなければすべて違法と考えていいかと思います。

 

著作権者に無断で

音楽や動画をYouTubeなどネットにアップすると、

10年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金が科せられますが、著作権者から告訴がない限り罪には間われません。

この点よく覚えておきたい点ですね。

スポンサーリンク

 

Facebookにアップされた動画を視聴するだけなら大丈夫

YouTubeの動画配信はストリーミング方式で再生されるため、違法アップロードされた動画を、通常の再生で視聴しても違法にはなりません。

 

しかし、

違法アップロードされたYouTube動画を違法と知ってダウンロードすると2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金が科せられます。

こちらも親告罪ですが、ダメなものはダメです!

 

逮捕されなければダウンロードしても良いという考え方は止めるべきです。

 

また、違法アップロードされた動画をダウンロードし、

なんらかの形で再びアップロードすると、それはただちに違法となります。

絶対に止めましょう。

 

違法な動画をFacebookで共有するのは危険

違法動画を共有した「Facebookユーザーが罪に問われたたケースは正直把握していませんが、違法アップロードしたYouTube動画のURLを自分のFacebookに貼り付けることになるので犯罪を幇助する形に見られてもしかたありません。

 

つまり、犯罪に加担する「幇助罪」と解釈されれば、逮捕などの措置が行われるわけです。

しかし、違法アップロードということを知らずにYouTube動画や情報をFacebookにリンクを貼り付けた場合は違法とはなりません。

あくまでも、違法動画と知りながらリンクを貼り付けた場合に違法となるのです。

スポンサーリンク

 

YouTubeで「公式」動画は共有しても大丈夫!

なお、プロモーションビデオや動画で「公式」と表示されてある動画は、全く問題なくFacebookで共有できます。

 

ミュージックビデオなどで「公式」と書かれたものを探してみよう。

動画共有サイトであるYouTubeに「公式」にアップロードされた動画であれば、Facebookで共有してもなんの問題もありません。

 

おわりに

少なからず、SNSで無知での動画共有はいつの間にか違法となっている場合もあります。

この点認識の上で、YouTubeやFacebookを活用しましょう。

 

Pocket
LINEで送る