twitter

ツイッターでセール情報入手やブロックしたフォロワーを検索する方法

Pocket
LINEで送る

 

ツイッターでセール情報などお得情報を活用していますか?

タイムセールの情報が配信されることもあるので要チェックです。

今回は、ツイッターでセール情報の入手やブロックしたフォロワーを検索する方法についてお話しします。

スポンサーリンク

 

セール情報は店舗発信のツイッターで入手しよう

https://twitter.com/

 

セール情報といえば

新聞の折り込みチラシを思い浮かべるが

現在ではツイッターを使ってセール情報を配信している店舗があります。

 

あらかじめ決められた情報しか配信されない折り込みチラシと違い、ツイッターならリアルタイムの情報がゲットでき、パソコンやスマートフォンなどから気軽に確認できるので非常にありがたい情報です。

 

こうした店舗のツイッターアカウントを

フォローしておけば

超お買い得なセール情報を手軽にゲットできるかもしれません。

スポンサーリンク

 

お店のツイッターをチェック

ネットとの親和性の高いモバイルショップやパソコンショップはツイッターを利用してセール情報を配信していることが多いのです。

買い物前に該当店舗のツイッターをチェックしてみましょう。

 

ツイッターで自分をブロックしたフォロワーを検索する

https://followcheck.itby.net/

 

Twitterは

ユーザー同士がフォローをしあうことで、関係が広がっていくSNSです。

利用するほどにフォロワーの数も増えていき、管理するのも大変になっていきます。

 

そんなときに便利なのが

ひすったー」です。

 

このサービスは

フォロワーの動向を調べることができるもので、履歴を取得することで前回のログイン後に自分をブロックしたユーザーや、新たにフォローしたユーザーを検索することができるのです。

 

一方的にフォローされているユーザーや、自分がブロックしたユーザーも確認が可能なのです。

「データ再取得」を選べば、以前にログインしたときからのフォロワーの動きがわかります。

スポンサーリンク

 

メール・ツイッターの投稿は送信元を変更し送信が可能

通常、メールを送るときは送信者のアドレスなどが受信相手に通知されるようになっています。

そのため、匿名でのメール送信はパソコン知識がないと難しいという点があります。

無料で作れるメールアドレスや「捨てアドレス」を使うのもひとつの手だが、やや手間がかかるのが欠点です。

そこで、ブラウザから匿名メールを送ることができる無料のWebサービスをご紹介しましょう。

 

メール送信元の変更サービス「Emkei’s Mailer」

https://emkei.cz/

このサービスは

「From E-mail」に入力したアドレスが送信先に通知されるようになっているため、自分のアドレスを入力する必要はないのです。

 

なお、一部のメールクライアントでは制御されていること、受信側のメールソフトで迷惑メールと判定されることが多いことも留意しておきましょう。

最近では多い、迷惑メールや悪質なメールが本当に友人からかどうかなど確認するために使用しても良いでしょう。

スポンサーリンク

 

Twitterで署名でつぶやく「匿名希望。」

 

http://tkm.pizzdesign.com/

類似サービスとしては

匿名希望でTwitterにつぶやけるものもあります。

 

代理アカウントがつぶやいてくれるものだが、節度あるつぶやきにしましょう。

 

14文字以内で入力し「ツイート」を押すと「@tkm_kibou」というアカウントが代理ツイートをする。

なお、「@」付きのツイート(リプライ)とURLを含む投稿はできません。

 

Pocket
LINEで送る