お得活用術 パソコン/スマホ

人気・話題・最新のおしゃれファッション!お得なネットの活用術

2017/03/05

Pocket
LINEで送る

 

洋服や靴はどのように購入しています?

百貨店へ行って実際に試着して購入?ネットで手軽に購入?

いずれにしても、時間と金額がそこそこ必要になりますよね。

お洒落をしたい方にオススメの情報をお話しします。

スポンサーリンク

 

最新ブランドを月額定額料金で着回して!

どんなに気に入ったファッションでも、毎日は着れないし、いつしか飽きてしまうことがあるだろう。

それならばわざわざボチボチ高いお金を出して新品を購入する必要はないのではと思ってしまう。

だからといってレンタルするのは手間もかかるし金額も折り合いがつかないのが現状である。

そんな悩みを抱えている人は少なくはないだろう。

 

SUSTINAとは

SUSTINA

ファッションの新しい着回しを実現してくれるサービスがSUSTINAであるのだ。

SUSTINAは月額定額でブランドアイテムを自由にレンタルできるサービスである。

 

月額4800円コースは3点まで、月額5800円コースは5点までと、1回にレンタルできるアイテム数に制限はあるものの、月間のレンタル回数は制限なしとなっている。

好きなファッションアイテムを、とっかえひっかえ繰り返しレンタルできるのだ。

利用方法はアプリから登録をすれば、あとは販売サイトと同様にアイテムを選んで力-卜に入れ、注文すれば完了で到着するのを待つだけだ。

 

またSUSTINAはブランド品の買取も行っている

買取の対象となるブランドはサイト内に記載されているもので、これらブランド品の買取はアプリを通じて行われる。

ここで購入したブランドアイテムをレンタル品として提供するというシステムなのだ。

いうなればSUSTINAのサービスはネットを介したマイクローゼットと考えることができる。

自分にとっての不用品が、他の人にとっての需要品となり、これをくり返すことでアイテムを回していくのだ。

いわば理想のリユースの形かもしれない。

 

購入すればそれなりの価格になるブランド品を、月額定額で好きな時に好きなだけ着られるのは間違いのない事実である。

ハマらない程度に利用するのも良いと考える。

スポンサーリンク

 

SUSTINA (iOS、Android)

月額定額でさまざまなファッションアイテムをレンタルし放題である。

スマホのアプリで気に入ったアイテムを探して発注するだけで、配送料やクリーニング代、延滞料もかからない新しいサービスである

 

利用登録と使用方法

1.事前登録

メールアドレスとを入力して「無料事前登録」を押せば事前登録が完了する。

2.アプリでレンタル

アプリで好きな商品を選んで簡単にレンタルできる。届いたら好きなだけ着回してみよう。

3.新しい服をレンタル

返却は伝票を貼って配送サービスに返却するだけ。返却が確認されたら次のレンタルを始めてみよう。

 

サービス内容

月額4,800円と5,800円の2つのコースが用意されている。

発送料金や返送料金は無料である。

・返却期限や延長料はなし。

・アイテムの組み合わせ自由で、クリーニング無料。

・ちなみに借り放題である。

・各種ブランドを取り扱い

スポンサーリンク

 

ネットショップのサイズ違いは何回でも返品OK!

 amazon/Javariとは

特に靴の購入を考えている人にとってはアマゾン内のファッションページ「Javari.jp」は、必見のページといえる。

豊富なアイテム数はもちろんのことだが、購入後30日以内なら返品OKなのが魅力的なサイトなのだ。

 

しかも、汚れていたとか欠品があったなどの理由だけではなく、サイズが合わなかったとか、思っていたのとイメージが違つていたなんていう、普通なら受け入れられるはずがないような自分の都合による返品でも受け付けてくれるのだ。

確かに靴は履き心地が重要なので、一度足を入れてみないとわからないところもあるのは事実である。

一回履いてみたけどフィツトしなかったという理由で返品できるのはとてもありがたい。

 

返品を受け付けるための条件としては、アマゾン発送の商品であること、屋外では未使用であることの2点である。

それなりに条件は存在するが他のサイトより、あきらかに返品のハードルは低いのがありがたい。

靴のメーカーなどにより微妙にサイズがちがうので、異なるサイズのものを注文しておいて、自宅の部屋の中ででサイズ違いを試すという利用法が私の使い方だ。

気に入ったらそのサイズの商品を購入し、合わないなら返品にして商品代金を返金してもらうのを繰り返すとショップに行かなくてもお気に入りの靴が買えるので便利である。

返品に関しては、箱の中に入っている返品用着払い伝票を使って返品できるので手間いらずで返品できる。

 

amazonお得情報はこちらもご覧ください。

 

 

amazon/Javari

amazon javari

amazonファツションストア内にリニューアルオ一プン(amazon/javari)。

国内送料無料、30日以内なら返品可というのがメリット。

「お客様のご都合」による返品でも送料無料で受け付ける。

スポンサーリンク

 

 

高ボイント商品でポイント還元もある

次回以降のお買い物に利用できるamazonポイントも付与される。思いのほか高ポイントなのでかなりお得だ。

amazon javari2

 

LOCOND

あと、オススメのサイトは、「LOCOND」である。

LOCOND

こちらも、「amazon Jazari」同様な内容のサービスなので必要に応じて利用する方が良い。

 

H&M 古着を持ち込みクーポンをゲット!

2bec0e0f2eb9dda835c5461a28761db6_s

アパレルメーカー「H&M」は、2008年の日本初出店以来、人気のファストファンンョンブランドのひとつである。

 

低価格でファッション性に優れる婦人服・紳士服を扱っているが、実は独自の古着回収サービスも展開している。

このサービスは2013年より行っており、店内のカウンターに古着を持ち込めば回収してくれるというものである。

持ち込む古着はブランドや量を問わず、汚れや破れも不間となっている。

また、洋服だけでなく、タオルやシーツなども回収してくれる。

古着を回収の際は適当な袋にまとめて入れて持ち込めばOK。

スポンサーリンク

 

1袋につき1枚、「H&M」で利用できる500円分のクーポン券を発行してくれるため、新しい洋服を購入する際の足しにすることができる。

なお、持ち込む袋の数に制限はないが、クーボンがもらえるのは1日に2袋分、2枚までとなっている。

「H&M」でよく買い物をするという人は、衣替えや引っ越しなどで不要になった古着が出た際、捨てないで持ち込んでみると良いかと思う。

なお、古着回収は全店舗(H&Mの店舗一覧・店舗検索)で行っているが、アクセサリー類は対象外である。

hm

1.着なくなった洋服を適当な袋に詰め込んで「H&M」のレジカウンターに持ち込めばいいだけである。

  袋のサイズは自由で4~5着でもOKである。

2.古着はざっと確認するだけで回収が完了する。

  古着回収が完了すると1袋1枚、500円のクーボン券がもらえる。

  クーボン券は3000円以上の買い物時に利用可能である。

  クーボン券をもらったら、その日の購入から利用することができる

スポンサーリンク

 

おわりに

amazon/javari」やLOCOND」で自分に合ったサイズの靴、そして気に入った商品を何度でも試し、自分のお気に入りを購入しよう。

また、人気・話題・最新のファッションをお洒落に着こなすには、「SUSTINA」アプリを使用してブランド服を着回してみるのも一つの手段ともいえよう。

Pocket
LINEで送る