Facebook

Facebookの基本データ「職場」に勤務先を登録するリスク

2017/07/06

Pocket

 

Facebookの職場情報は登録していますか?

それは、本当に公開しても大丈夫な情報ですか?

勤務先を「基本データ」の「職場」に登録すること自体は問題ありませんが、公開範囲の設定次第でトラブルを招く可能性があります。

スポンサーリンク

 

Facebookの勤務先を公開するリスクとは

business-people-1572059_640

勤務先の公開設定には注意が必要です。

コンプライアンスを重視している企業に勤務しているユーザーは、職場を公開すべきでないでしょう

職場を公開してしまうと、その職場に関連する情報を聞きだそうとするユーザーがでてこないとも限りません。

投稿者本人が気を付けていても、知らず知らずのうちに大切な会社の情報が漏れてしまうかもしれないのです。

 

特に自分の専門分野について、

Facebookで投稿しているユーザーは気をつけましょう。

 

勤務先を公開していると、

Facebookを通じて自社商品や他社商品、あるいはサービスについて聞かれることがあります。

また、他社商品に対して誹謗中傷などをうっかりしてしまうこともあるでしょう。

スポンサーリンク

 

会社の愚痴を投稿してしまうかもしれません。

それを見た他のユーザーは「A社の社員がB社の製品の文句を言っている」「自社の商品について批判をしている」などと問題にするかもしれません。

そうなると、会社に抗議が来て、会社の信用がなくなる可能性もあります。

実際にそのような事例は他のSNSやTwitterでも起こっており、明らかな問題があれば処分の対象になってもおかしくありません。

 

Facebookの職場の情報は非公開にするのが安全

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s

金融業界や保険業界などは

コンプライアンスが厳しく、個人情報に関して厳重な取り扱いが求められます

こうした企業に勤めているユーザーは職場を非公開にしておいた方が安全です。

 

不用意にチェックインした場所から他のユーザーに顧客を特定されたり、なにげなく撮影した写真から地域を特定されることがあるからです。

お客様のことをFacebookで書くなどという行為は論外です。

どのような情報を公開してはいけないのか、どのような情報を公開すると個人情報や機密情報が漏れる要因となるのかを、事前に充分認識しておくことが大切です。

スポンサーリンク

 

従業員としての自覚と責任を持つ事

c37979f1f3458a1d14e33d97e594e5c5_s

勤務先を登録して公開する場合

その会社の従業員としての自覚と責任を持つことが求められます。

 

不用意な発言がその会社を代表とした発言だと誤解されてしまう可能性があるということです。

これらから勤務先を登録するにしても、公開範囲は友達までに限定しておくことでリスクを抑えることができます。

自信がなければ「自分のみ」公開にし、会社とFacebookを完全に切り離して投稿すべきです。

 

Facebookの勤務先の公開を「自分のみ」に限定する方法

%e8%81%b7%e5%a0%b4%e5%85%ac%e9%96%8b

自分のタイムラインから

基本データ」をクリックし

職歴と学歴」の「編集」をクリックし

友達もしくは「自分のみ」を選択する。

 

最後に「編集を終了」をクリックする。

スポンサーリンク

 

ビジネスユーザーはFacebookの「職場」を最大限に利用しよう!

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

士業や会社の経営者、ある程度の権限者は

自分の仕事をFacebookでアピールしましょう

 

Facebookは、趣味や遊び、仕事を含めたライフスタイルを表現する場です。

自分自身を魅力的に演出すればビジネスチャンスに結びつくことも多く、Facebookがビジネスに活用される大きな理由になっています。

 

自社のFacebookページを作成し、

「職場」に「自社のFacebookページ」を選択し「公開」設定にすると、個人ページのタイムラインの自己紹介の職場欄からFacebookページにリンクできます。

 

Facebookのビジネス活用についてはこちらで紹介しております。

 

これらをフルに活用してビジネス拡大を図りましょう。

スポンサーリンク

 

Facebookの困った時のオススメ記事

 

Facebookの仕事や職場に関する問題対策については

 

 

 

 

 

Web・IT業界専門のFacebook求人アプリ【Nexstar】

Nexstarをご利用いただきご入社されると、業界最高額の転職祝金として現金50万円を贈呈します
Facebookアカウントさえあれば、1クリックで簡単に会員登録(完全無料)が出来ます。
周囲に知られずに、Web・IT業界の求人チェックや無料キャリア相談もチャットで受けられます。